パズドラ おすすめ降臨モンスター。何体必要?使い道は?

f:id:picci:20181209192318j:plain

f:id:picci:20181209192319j:plain

今回は、周回を信条としている僕が、スキル上げをしておいた方がいいと思うモンスターを紹介していきます。

画像は、二強の降臨モンスターです。マシンノアとからくり五右衛門は周回に便利なので、是非作っておきたいですね。

目次

  • 前書き
  • 最優先モンスター
  • 優先度中モンスター
  • 優先度低モンスター
  • まとめ

前書き

マルチ周回を前提として、スキル上げをしていた方が良いと思うモンスターを上げていきます。

スキル上げは基本的にドロップモンスターとキングタンを利用した方法ですが、究極進化により、スキルが変わってしまう場合は、ピィを使用する方が良いでしょう。

ヨグをリセマラで入手するのは、パズドラを始めるために必要不可欠であることから、全員がヨグを持っていることを前提に話を進めます。

最優先モンスター

名前用途
ゼウス・ディオス3周回用。木花火
大天狗2周回用。スキブ4
ウェルドール5周回用。スキブ5
ヨルムンガンド3ユル。継承可能な光回邪の3色陣
ゼウス1ヴァース。ギガグラ100%、周回リーダー用
ゼウス・ヘラ1ギガグラ100%用
からくり五右衛門5周回用。進化後3(ヘイスト1)前2(ロック解除)。火花火
マシンノア5周回用。進化後3(自傷ブレス)前2(ロック解除)。水花火

ヴァースやヨグで使用するヨルムンガンド・ユル用ヨルムンガンド3体用意しましょう。

基本的にヨグで周回するので、スキル上げも大して不要なユルを3体作れば後が楽になります。

究極進化は不要です。

リーダー:ヨグ、サブ:ユルユルユル天狗というパーティでマルチすれば、8Fまでのダンジョンはすべてこのパーティで完結します。

(先制や根性等のギミックがある場合は、別途対応)

ゼウスディオスは、まずは1体作成するのが良いでしょう。

ヴァースで周回するときにサブで1体だけ使用したりします。

花火周回では、リーダーは覚醒劉備転生劉備がメジャーです。

代替としては極醒シルヴィが最適解ですが、ディオス自体ケツァルコアトルでも代用できるパターンがあります。

ウェルドールは最低2体スキルマを作成しましょう。

そうすればからくり五右衛門をヴァースで周回が可能になります。

そのためにはゼウス・ヘラが必要です。こちらは1体のスキルマを用意しましょう。

マシンノア周回はヨグ金剛でマシンノアを1体確保して、覚醒マシンノアで周回します。

(魔法石でコンテニューしてもOKです。1体確保できれば覚醒マシンノアパーティで周回が可能になります)

優先度中モンスター

名前用途
ケツァルコアトル2木無効貫通。強化劉備
リントヴルム1水木回の3色陣。マシンキラー2
ニーズヘッグ1上下列変換(火邪)。神キラー
ビッグフット1攻撃キラー2、マルブ1で光パサブ。
マンティコア1マルチ固定砲台火属性最良。
スルト3周回用。火花火。
サタン4転生。自傷ブレス闇花火
アテナ1転生。竜回キラー。

ケツァルコアトル極一部の無効貫通用モンスターです。

現状は49サレサレ編成で入ってくるパターンがあります。

マシンノアで周回可能ですし、ヨグでも周回できます。

リントヴルムマシンノア周回用覚醒マシンノアに入ります。

また、マシンキラー2なので、マシンに対してはめっぽう強いです。

周回はヴァースで可能です。

ニーズヘッグ上下列変換スキル持ちです。

アメンエキドナにからくり五右衛門さえいれば周回可能なので、1体はスキルマにしておきたいです。

ビッグフット攻撃キラー2マルブ1且つ光属性です。

つまりヨグや金剛夜叉に使えます。

周回はヴァースでやりましょう。

マンティコアは10ターンの継承可能毒スキル持ちで、マルチ固定砲台の中で、火属性最適性を持っています。

これもヴァースで周回できます。

スルト火花火のみ持っています。

一部クエストでは余計なスキルが付属していないので、最速になるパターンがあります。

5色必須ダンジョンということだけは厄介ですが、ヨグ等で簡単に周回できます。

サタンは転生すると闇花火になります。

自傷ブレスもついており、待望の闇列リーダーを活かせるサブになります。

デビルラッシュ等のダンジョンで必要数を稼ぐのが良いでしょう

ベルゼブブも入手できて一石二鳥です。

アテナは転生で回復キラーとドラゴンキラーが付きます。

一部パーティのサブとして活用する場面があります。

周回は必要ありません。

優先度低

名前用途
ヴァルキリー1アナ進化。ヨグでの周回用
セラフィス1光サブ。究極進化が可能なら。素材が鬼畜
エイル1闇サブ。追討ち枠。万能。
白鯨1回復9個生成。超追討ち確定用
マイネ11ターンスキル。スキル使用時を満たす用

ヴァルキリーはスキルターンの短さから、2回打てるパターンが存在します。

難易度も難しくなく、手軽に周回します。

エイルは闇属性追討ち枠として最適性です。

周回は難しいですが、ヴァースで周回できます。

白鯨は回復9個生成です。超追討ち確定盤面にすることが出来ますが、特定のダンジョン以外では使われません。

周回に追討ち枠がなく、テュポーンのカード(ガンホーコラボ友情ガチャ)を継承して利用するぐらいしかないです。

マイネはスキルターンが1という希少なキャラクターです。

利用するリーダースキル次第ですが、なくも問題はありません。

あれば便利だなぁ程度。

まとめ

からくり五右衛門とマシンノアヴァースとヨグキラー系統が起点になるので、まずは何を目指そうかと考えましょう。

リセマラでヨグはほぼ選ぶと思います、強いので。

となると、ヨルムンガンド・ユルを作りに行くのが良いと思います。

他の降臨モンスターは?と思っている方をいらっしゃるでしょうが、ここに書いてあるモンスター以外はほぼ使わないでしょう。

最近のパズドラ真面目にパズルをやらせる気はないダンジョンばかりなので(毒お邪魔テープ雲等)確実にクリア出来る構成を目指していきましょう。

それでは、あでゅーノシ

Apple 10.5インチ iPad Pro Wi-Fiモデル 256GB ゴールド MPF12J/A

Apple 10.5インチ iPad Pro Wi-Fiモデル 256GB ゴールド MPF12J/A

 
Apple 10.5インチ iPad Pro Wi-Fiモデル 256GB ローズゴールド MPF22J/A

Apple 10.5インチ iPad Pro Wi-Fiモデル 256GB ローズゴールド MPF22J/A

 
Apple iPad Pro Appleペンシル/MK0C2J/A

Apple iPad Pro Appleペンシル/MK0C2J/A

 
最新のつぶやきをチェック!