金剛晶の入手方法と優先度!おすすめ召喚石。2021年5月度最新版【グラブル】

召喚石育成アイテム『金剛晶』の入手方法と優先度について紹介します。
金剛晶は、入手できる個数が制限されゲーム中で最もレアなアイテムです。
アーカルム召喚石のSSR化や神石等のサプ不可召喚石の上限解放のオススメも記載してますので参考にしてみてください。

この記事は、グラブル5年目でエンジョイ勢、古戦場7万位前後のハト( @Hato_Gadget )が書いてます。
Youtubeもやってますので、宜しければチャンネル登録をお願いします!

YouTube

ハトのゲーム実況チャンネルです。ポケモン、グラブル、パズドラがメインです。実況してほしいゲームやレビューして欲しい商品…

金剛晶とは

SSR召喚石の上限解放に使用するアイテムです。
配布の個数も少なくダマスカス鋼と比べると、どの召喚石に使用するかどうかが重要になります。
また、ガチャ産ドロップ産に関わらず使用できてしまうため、ドロップ産には間違っても使わないようにしましょう。

僕は開始して5年たちますが、DVDの特典などを除いて20個も入手していません。
ゲーム内での交換が可能ではありますが、無限に入手する方法がないので最重要だと言えます。

【ゲーム内で入手できる基本個数】
・勲章交換275個(古戦場開催に毎に1個。交換しなくても在庫は増えない)
・アーカルムポイント30,000(在庫6個)
・天上のトロフィー3個と交換(在庫1個)
・サイドストーリー失楽園「光の試練」(ディヴィジョンシリーズと選択)

ディヴィジョンと金剛の選択

召喚石詳細


ディヴィジョンシリーズ

メイン加護130%のオプティマス。
通称青石シリーズ。
どれか1つだけ確実に入手できる。

2021/4/30 サプチケに神石シリーズが追加。ディヴィジョンシリーズを入手する意味がなくなりました。

劣化神石シリーズ。通称青石とも呼ばれています。
リミテッド武器を編成する時にメイン召喚石として使われる神石を引けない人用の救済召喚石でした。

しかし、2021年4月のサプチケから神石が選択可能になり、存在価値がほぼなくなった召喚石です。
サモンクレイドルは金剛晶に交換することをオススメします。

優先度S:最優先

召喚石詳細

アーカルムシリーズ
SSR化に一つ。サブ編成時、破格の与ダメージUP
SR:5%、SSR:7%、SSR4凸:10%

SSR化に金剛晶を素材として使います。通常の上限解放は不可能。

現状、全てのプレイヤーが作成可能で、サブ編成時の効果がガチャ産含めて最強です。
可能ならば全属性SSR4凸をするべきです。

アーカルムポイントのウィークリー上限が50,000、アーカルムチケットは1日1枚のログインボーナスでしか入手できません。
1から作成するとした場合、与ダメUP召喚石4凸を6種類揃えるまでにかかる時間は約600日です。
十賢者のアラナン、ニーア、カイムの3人加入を含む4凸6種類を揃える時間は約850日です。
(※有志計算機による計算結果)

これはプレイ時間によるゴリ押し不可能な最低限必要な時間であることが問題です。
新規と古参の格差が顕著に表れるコンテンツで、騎空士の間では最も問題視されています。

【4凸優先度】

個人的な4凸優先度はデス、サン、スターが最優先です。
デスとサンは後述する十賢者ニーア、アラナンが頭二つ以上突き抜けた重要度を持っているためです。
スターは闇六竜HLにおけるイオ砲を使う場合に、召喚効果を使用するために4凸でなければ使用ターンが間に合いません。

【十賢者の優先度について】

闇レスラー編成が組めるならマグナでも神石でもニーア(です)が最優先です。
最終シス・水着ゾーイ・賢者ニーア・レイ・プレデターの並びがテンプレ。

次点はアラナン(サン)。召喚効果が強いため最優先に4凸させることを推奨されることが多いです。
賢者アラナンは火属性以外にも光レスラーリミジャンヌ砲で使うこともあるので汎用性が高いです。

3番手はカイム(ハングドマン)。武器を1種類ずつ編成するハイランダー編成でサブメンバー効果が非常に強力。
ただし、古戦場150HELLフルオートに必須ではないため古戦場の個人ランキング7万位程度を目指すには不要
それ以上を目指すために必要なパーツと考えた場合、デスやサンよりも優先度が下がります。

優先度最低はフラウで確定です。
神石のサプチケ対象化や六竜召喚石の実装によって、金剛晶も勿体ないのでデビルのSSR化すらしたくないですね。

優先度A:ガチャから出たら考える

召喚石詳細

ベリアル
サブ編成時、与ダメージ+30,000が全属性に適用。
デメリットで守護スキル30%減少。

アーカルム召喚石とは違い、プレイヤーのレベルに依存する召喚石です。
ただし、基本的に1つあれば良いので、金剛で凸った後に被ると金剛を捨てたことと同義になります

ベリアルはすべての属性でダメージを増加させることができるため、優先度が高いでしょう。
ガチャ産召喚石の中では最も金剛晶を使う価値のある石だと思います。

優先度B:基本的に非推奨

召喚石詳細

オプティマスシリーズ
無課金のマグナに対して、廃課金の神石。
リミテッド武器を必要数集め、
ダマスカス鋼を使って3凸できる選ばれし者向け

天使シリーズ
サブ編成時にダメージ上限UP
無凸:+5%、3凸:+10%
優先度は闇>土>その他

ジ・オーダー・グランデ
4凸時、無属性にダメージUP+5%
貢献度レースをやる無属性の敵はグランデHLのみ
ルシHLやバブHLは貢献度に意味がない

このカテゴリの召喚石は明確な目的がなければ金剛晶は非推奨です。

オプティマスシリーズについては、メインで使用する神石と呼ばれる召喚石です。
神石がサプチケの対象となりましたが、金剛晶優先度は変わらず。
天司石も神石を使うことが前提ですので、優先度に変更無しです。

余談ですが、神石優先度を載せておきます
 闇=土>光>火=水>風
リミテッドナルメア武器が追加されて、風神石も盛り上がりを見せていますが、ヒヒイロカネ掘りができる属性を優先させるべきというのが定説です。

天使石ですが、無凸でも恩恵が得られるために金剛晶優先度は低めです。
当然、3凸することで更なる恩恵が得られますが、サブ編成時効果は重複しないため1個あればOKです。
よほど力を入れている属性があるならば使っても良いと思います。

六竜召喚石が新実装されました。サブ編成時、通常スキルの効果量+10%(3凸時20%)となっています。
サブ効果が凄まじいのですが、天使石の方が優先度が高いです。
明確な理由としては、六竜召喚石ではダメージ上限を底上げできません。

非推奨召喚石

名前詳細

ブローディア
カット系召喚石。最近出番がない
無凸:70%カット
3凸:100%カット

バハムート
属性150%2種。
召喚効果、ステータスが共に優秀。
昔は金剛最優先だったが、他に優秀な召喚石が増えた。今はあれば便利程度。

ルシフェル

シヴァ
サプ不可召喚石。
召喚効果が変化しないので、3凸にする意味はない。
(メイン編成時の効果量増加やステUPはある)

グリームニル

エウロペ
サプ可能石カツウォヌス、トール、テュポーン、フレイ、ゴリラ、ウィルナス等

ブローディアは100%カット石になるので、金剛晶を入れる人も多いです。
しかし、実際のプレイにおいてブローディアが必須な場面がないと言っても過言ではありません。
ゆえに、現状では優先度が低い召喚石となります。

バハルシはグラブルを象徴とする召喚石で金剛晶が推奨されていました。
しかし、他に優先するべき召喚石が増えたために、基本的に後回しで十分です。
ただ、僕は5凸したバハルシに後悔はしていません
(ベリアルを引いていないというのもありますが)

シヴァをオススメする人が多いかと思いますが、メインとして使うことはないので非推奨です。
フレンドが稼ぎやすい環境は終わりました。フレ稼ぎはカグヤ4凸の方が良いです。
今はアグニス・マグナ5凸の時代が来てます。召喚効果を目当てに使う場合は、サブ編成すれば良いです。

グリームニルやエウロペも同様に3凸で召喚効果やサブ編成時の効果が変更・追加があれば話は別です。
現実では、そんなことがありませんので、金剛晶を使うだけ無駄でしょう。

サプ可能召喚石たちについては、サプチケで交換して重ねての上限解放を推奨します。
金剛晶をサプ可能石に使うことは非推奨の環境であると思ってください。

六竜召喚石(ウィルナス)が実装されました。
他の属性の六竜召喚石も順次実装されると思いますが、重ねるならサプチケで重ねたいですね。

金剛晶の必要数について

金剛晶の最低限必要な個数を記述しておきます。

ダメージUPアーカルム召喚石:6個
ベリアル:3個
天使石:3個×6=18個

合計27個は使い道が決定しています。
当然、素引きできれば、その分の金剛晶は節約できます。
サプチケで交換できる神石などは計上から外しています。

終わりに

金剛晶の優先度を紹介しました。基本的にはダメージUP系アーカルム召喚石に使いましょう。
残りの金剛晶については、ガチャ運がよほどよくなければ死蔵しておくのを推奨します。

もうお分かりだと思いますが、入手した瞬間に使ってもいいレベルの召喚石はベリアルだけです。
アーカルムは運営がチケットを廃止しなければ、新規勢でSSR化するのは至難です。
神石編成に必要なリミテッド武器を集めても、3凸するためにダマスカス鋼が別途必要になります。

2年目以降ぐらいに金剛晶の使い道を考えるぐらいで良いのではないでしょうか。
それでは、あでゅーノシ

最新のつぶやきをチェック!