最新版、無課金勢おすすめ最強リーダーキャラランキング【高難易度編】【パズドラ】

どうも、パズドラ歴8年目のハト( @Hato_Gadget )です。
最強リーダーランキングと銘打ってますが、どうせ自身のボックスに左右されるので、正確には違います。

この記事では、高難易度に対して適正を持つリーダーを10体厳選したので紹介します。
基本的に、選定基準は「編成が楽&パズルが楽&汎用性が高い」であることが必須です。つまり、初心者向け!

それでは、個人的ランキング行ってみましょう!

Youtubeもやってますので、宜しければチャンネル登録をお願いします!

 

高難易度向けリーダーランキング

評価基準について記載をしておきます。

コラボモンスターが単純に超強力である。
フェス限を交換に差し出すことで入手することが出来るため入手難易度が低いのでお手軽。
交換できないコラボモンスターは、書類審査落ちです。

審査落ちモンスター理由
ココフェルケナ交換できない
キューティハニー交換できない
小野田坂道交換できない
水着ヴェロア相方がココ

HPに倍率&軽減ありリーダーが高評価。軽減だけのリーダースキルは、あまり評価していない

1位:コマさんS(妖怪ウォッチ)


コマさんS

【リーダースキル】
火と木属性のHPが1.5倍。6コンボ以上で攻撃力が5倍。
ドロップを5個以上繋げて消すとダメージを軽減(25%)、攻撃力が3倍。
【スキル】
左端縦1列を木ドロップに変化。
1ターンの間、ドロップ操作時間が2倍。   
(10→5)
【覚醒スキル】
【超覚醒】

強み5個消しだけで軽減。
無効貫通持ち火力枠。
HP倍率+回復強化覚醒で安定感抜群。
弱み5個消し+7コンボのパズルに若干癖がある。
固定追討ちの相方がいない。

現状不動の1位。破格のリーダー性能。
よく比較されるリーダーとしては、ゼラキティと仮面ライダーRXがある。
この2体と比較して、耐久性と攻撃力が高い点がコマさんの良いところ

コラボモンスター交換の中では、必要フェス限モンスター数は4体とコスパが良い。
交換対象フェス限モンスター例:カンナ、ダンタリオン、ネイ、グレモリー等の星6フェス限

また、リーダースキルの対象に火属性が含まれているため、クロユリループが採用可能である。他のリーダーと比べてこれが一番大きいかもしれない。

クロユリループ:ガンコラ限定購入モンスター「クロユリ」75万MP。
6ターンの間、HP40%回復するスキルを持つ。最短12ターンのため、2体入れれば毎ターンHP40%回復する。

小野田坂道は相方としては不適切。交換不可であるため、フレンドとしての採用も難しい。
レーダーで募集しても良いが、親友選択しない限り枯渇するのは目に見えている。

 

2位:イナ(龍刀・宙天丸)


イナ
【リーダースキル】
闇属性の全パラメータが1.5倍。HP80%以上でダメージを軽減(25%)。
闇を6個以上つなげて消すと攻撃力が10倍、固定5万ダメージ。
【スキル】
ランダムで闇ドロップを2個生成。
1ターンの間、ドロップ操作を1秒延長。
(8→3)
【覚醒スキル】
【超覚醒】

強みリーダースキルの対象が広い。
根性対策が不要。
スキルターンが短く継承の自由度が高い。
弱み列消しをしないと覚醒スキルが無駄。
リーダースキル発動条件が6個。
強力なサブモンスターが少ない 。

通常のフェス限モンスター中、ぶっちぎりの最強モンスター。
リーダースキルの縛りが緩く、全ステータスに倍率がかかる関係上、ポスト闇メタと言える。
また、追撃も持っており周回リーダーとしても使える。

弱点としては、主力となるサブモンスターはコラボに多い。

主力:範馬勇次郎(チャンピオン)、ネイ(バレンタイン)、豪鬼(ストファ)、ドットセフィロス(FF)等

しかし、降臨モンスターや非ガチャ限モンスターにサブとして使えるチュアンやエリス、エイル 等がある。
これらはスキル上げがとても面倒だと言う点が弱点だ。

 

3位:覇王丸(サムライスピリッツ)


覇王丸
【リーダースキル】
光属性の全パラメータが1.5倍。4コンボ以上で攻撃力が2倍。
光を6個以上つなげて消すと攻撃力が5倍、固定5万ダメージ。
【スキル】
1ターンの間、2コンボ加算される。
全ドロップを火、光、回復に変化。
(13)
【覚醒スキル】
【超覚醒】

強み固定追討ちリーダー。
ティファと相性が良い。
降臨のシェヘラザードが使える。
弱み覚醒スキルが貧弱。
無効貫通枠の選択が少ない。

サムライスピリッツコラボで追加された光追討ちリーダー
相方は76ティファ(FF)で欠損に悩まされる心配もない。指が少々不安というのが弱点。

火力枠は花嫁ゼラが筆頭だが、マルチだと無効貫通枠が少ない
幽助(幽遊白書)、キオが候補筆頭。両者共にスキルが優秀で、キオには好きなスキルを継承できる。

また、降臨モンスターのシェヘラザードと相性が良く、大量の光ドロップを生成しつつ枝豆が簡単に植えられる。
76だと12個、56だと10個の光ドロップを生成出来る(枝豆は10~12個必要)

余談だが、サムライスピリッツコラボガチャは優良な星5キャラクターが多いため、揃えるまでに引く可能性もある。
是非引いておこう

4位:ラオウ(北斗の拳)


ラオウ
【リーダースキル】
火属性の攻撃力が3.5倍、闇属性のHPが2倍。
火を6個以上つなげて消すと攻撃力が5倍、固定5万ダメージ。
【スキル】
回復、お邪魔、毒ドロップを火ドロップに変化。
自分以外の味方スキルが1ターン溜まる。
(12→7)

【覚醒スキル】

【超覚醒】

強み固定追討ちリーダー。
降臨のニーズヘッグと相性が良い。
自身が無効貫通枠になれる。
弱みリーダースキルの範囲が狭い。

北斗の拳コラボで追加された火の追討ちリーダー
降臨モンスターのニーズヘッグと相性が物凄くよいため、無課金でも超高速周回パーティが組めるのが良い。

リーダースキルの範囲は火闇限定ではあるものの、HP2倍であることから高難易度適正も高い
相方はラオウか軽減を持つバレンタインソニアが良い。
バレソニと組むと悪魔ドラゴンという縛りが追加されるため、サブの編成には注意が必要。

リーダースキル、覚醒スキル、スキル何をとっても強い。オールラウンダー。
クロユリループが使える点も評価が高い。

クロユリループ:ガンコラ限定購入モンスター「クロユリ」75万MP。
6ターンの間、HP40%回復するスキルを持つ。最短12ターンのため、2体入れれば毎ターンHP40%回復する。

5位:ハロウィンマドゥ(ハロウィン)


ハロウィン
マドゥ
【リーダースキル】
火と闇属性のHPが2倍、攻撃力は4倍。
ドロップを5個以上つなげて消すとダメージを軽減(25%)、攻撃力が4倍。
【スキル】
1ターンの間、3コンボ加算される。
敵の行動を3ターン遅らせる。
(17)
【覚醒スキル】
【超覚醒】
強み自身が無効貫通枠になれる。
周回リーダーとしても優秀。
軽減を発動させやすい。
弱みスキルが貧弱。
回復倍率がない。

火or闇属性のモンスターであれば良いというリーダースキルの範囲が魅力
副属性に含まれていても良く、リーダースキル発動条件のドロップ5個も緩くて疑似コマさんとしても使える。

コマさんと比較して弱い点は、自身のスキルがゴミ火力覚醒スキルが2wayであること。
また、ゼラが使えない点でコマさんSに劣る。

強みはイナと組めるという点で明確に強い
木属性固定追討ちは小野田坂道であるため、コマさんSには固定追討ちの相方がいない

高速周回リーダーとしての適性も高く、汎用性に優れる。
自身のスキルがゴミであることが足を引っ張るが、横一列変換は継承で使えるので全く出来ないわけではない。

 

6位:バーバラ&ジュリ(水着)


バージュリ
【リーダースキル】
水と火属性のHPが2倍、攻撃力は4倍。ドロップ操作を2秒延長。
水火の同時攻撃で攻撃力が4倍、回復力は2倍。
【スキル】
1ターンの間、敵の防御力が0になる。
全ドロップのロックを解除し、火と水ドロップに変化。
(17→15)
【覚醒スキル】
【超覚醒】

自身が火力枠になれるリーダー。サブとしての起用も可能であることは高評価。

お手軽にリーダースキルの発動条件を達成でき、操作延長もあるため初心者向け。
問題点は、季節限定フェス以外での入手が出来ない点。また、水属性にはコラボを除くとまともなキャラが少ないという難点もある。

ガチャ限有能水サブ:コットン、上杉謙信、セイバー(Fate)、水着風神、スオウ(龍契士)、ジョイラ(MTG)、水着ヴェロア等

クロユリループが不要になるほどの強化を得たものの、水火を同時に生成するスキルを持つキャラクター自体が少ない。
ドロップ変換が噛み合うキャラクターが水属性に少ない
という最大の問題点を解消できれば、雑に強いキャラになる。

 

7位:フェノン(龍楽士)


フェノン
【リーダースキル】
闇属性のHPと攻撃力が2倍。3色同時攻撃で1コンボ加算。
闇を4個以上つなげて消すと攻撃力が上昇。最大8倍。
【スキル】
消せないドロップ状態を5ターン回復。
最下段横1列を闇ドロップに変化。
(11→6)
【覚醒スキル】
【超覚醒】

強みコンボ加算リーダー。
使い勝手が良いスキル。
弱み軽減がない。
回復倍率がない。
覚醒スキルが貧弱。

環境トップのイナフェノンの片割れ、コンボ加算リーダー。
スキルターンの短い複合変換スキルで、パズル不能対策ができる。

幻十郎と比較して、明確に弱いのは軽減がないこと。
強みは、消せない状態を解除することが出来るスキル。

龍楽士はガチャ1回10個という明確に弱い点があるため、交換推奨
しかし、ロッタロッタという明確に唯一無二性を持つ星5キャラがいるため、ロッタロッタのために引くのは有り。
それまでに出なければ交換というのがおすすめ。

 

8位:牙神幻十郎(サムライスピリッツ)


幻十郎

【リーダースキル】
闇属性の攻撃力が3倍。HP80%以上で受けるダメージを半減。
闇を6個以上つなげて消すと攻撃力が5倍、1コンボ加算。
【スキル】
ランダムで闇ドロップを15個生成。闇ドロップを強化
(13)
【覚醒スキル】
【超覚醒】
強みコンボ加算リーダー。
自己完結した無効貫通枠。
条件付きダメージ半減。
弱みHP79%以下で半減を失う。
バインド耐性無し。
覚醒スキルが貧弱。

イナフェノンのフェノンに代わるコンボ加算リーダー
軽減付きで自身が無効貫通枠になれるのが強い。

一方で、バインド耐性を全く持っていないという最悪の欠点も持っている。
バインド耐性武器をアシストするのは必須、ソロなら超覚醒で付けられる。
完全お邪魔耐性を持っているので、お邪魔耐性アシストの代わりに装備すると良い。

火力覚醒が無効貫通しかないため、サブで火力枠を用意する必要がある。

スキルで闇ドロップを15個生成出来るため、アシストでスキルを継承させる必要はない。

 

9位:イヴェルカーナ(モンハン)


イヴェルカーナ
【リーダースキル】
水属性のHPが2倍。4コンボ以上で攻撃力が上昇、最大20倍。
回復ドロップで10万以上回復するとダメージを軽減(35%)。
【スキル】
3ターンの間、水属性の攻撃力が2.5倍。
3ターンの間、水ドロップが落ちやすくなる。
(19→14)
【覚醒スキル】
【超覚醒】
強み自身が無効貫通枠になれる。
高い耐久性(条件は難しい)
弱みスキルが貧弱。
回復倍率がない。
必須サブ入手が困難。

水属性の救世主に成れなかったリーダー。
消費者庁コラボモンスターとしてトレンドにもなった。

消費者庁コラボ:軽減75%→35%に修正。軽減75%だと知ってガチャを回した人に詫びも補填もしなかった。
語源は、2017年にガンホーが消費者庁から「景品表示法違反」の指摘を受け罰金を支払ったことに由来。

本体の性能はリーダーとしてもサブとしても高い
しかし、スキルはゴミといって差し支えない。

サブの候補が少なく、同じモンハンコラボもタマミツネがいないと回復ドロップで10万以上回復することが難しい
相方を76沢村(マガジン)にすることで、回復倍率とダメージ吸収無効2ターンを得て異形適正が高くなる。
覚醒スキル回復強化を用いた4個消しがないと10万以上の回復は難しいので、ドロップ調整は必須

 

10位:ゼラキティ(サンリオ)


ゼラキティ
【リーダースキル】
木属性の全パラメータが2倍。6コンボ以上で攻撃力が6倍。
木を9個以上つなげて消すと、1コンボ加算。
【スキル】
全ドロップのロックを解除し、木と回復ドロップに変化。
1ターンの間、属性吸収を無効化する。   
(21→16)
【覚醒スキル】
【超覚醒】
強み自分とフレンドで2コンボ加算。
スキルブースト2個。
スキルが強力。
弱み割合ダメージに弱い。
攻撃倍率が低い(最大144倍)
(コマさんと比べて)リーダースキルが木のみ対象。 

汎用性の高いリーダースキルとスキルを持ち、自身が無効貫通枠になれる。
コマさんSと比較して入手難易度が高い。交換コストが必要フェス限モンスター数は5体

また、木属性以外のモンスターはリーダースキルの対象にならないため、汎用性が低い(木属性はそもそも汎用性が高いため、気にはならない)
6コンボするだけで、リーダースキル発動ができ必要ドロップ数が少ないのでドロップ調整は不要。

軽減を持っていないため、先制割合ダメージ等に弱い。
クロユリループは使えない
ため回復ドロップを消せなくなると途端に瓦解する。

 

まとめ

イナ以外がコラボキャラクターのは、単純にコラボキャラクターが強いという理由もありますが、交換で確実に入手可能であるというのが大きいです。
恒常&フェス限に明確に強いキャラクターがいないというのも事実です。

今回のランキングに入ったイナはコラボキャラではありません。つまり、入手自体が困難です。
今のパズドラは、魔法石を貯め込んで7個で引けるゴッドフェス時に大量にフェス限を仕入れて、コラボ時に交換するというのが定石になっています。
交換の弾を用意するときにイナが引ければ良いな~と思いながら引きましょう。

計画的にガチャを引くことが、強いモンスターを入手するコツです!
それでは、あでゅーノシ

最新のつぶやきをチェック!