初心者におすすめのカードゲーム。始めるならどれ?ポケカ、ワンピースカード、MTG、デュエマ、遊戯王の初期費用と環境デッキの価格を比較

紙のカードゲームを始めたいけど、どのカードゲームがおすすめか分からない人向けの記事になります。

結論から言えばポケカ始めるのが一番手堅い選択肢ですが、なぜそうなるのか?TCG界の上位層であるMTG、デュエルマスターズ、遊戯王、ワンピースカード、ポケモンカードを比較してます。

サムネでネタバレしてますが、MTGと遊戯王は選択肢にならないでしょう。明確に新規参入には向いていない理由があります。

この記事は、エンジョイ勢のハト( @Hato_Gadget )が書いてます。Youtubeもやってますので、宜しければチャンネル登録をお願いします!

YouTube

ハトのゲーム実況チャンネルです。興味を持ったゲームをプレイする動画、ライブを配信しています。ざっくばらんな効率厨なので…

前提条件

自分が好きなコンテンツのTCGを始めるのが一番良いと思います。

しかし、好感度を考慮せずに選ぶならどれか?と検討していきます。前提条件として、下記を念頭に置いておきます。

  • 初期投資:いくらか?
  • 価格:環境デッキを組む価格は?
  • プレイ難易度:初心者でも遊べるか?
  • 面白いのは攻めるデッキ、気持ちが良いのは守るデッキ

この3点が一番重要だと考えてます。最後のは僕の思考です。

環境デッキの価格が重要な理由は勝ちたいからです。負けが決まってるゲームほどつまらないクソゲーはないですからね。

カードの購入価格は最安値を調べる気力はないので、適当にデッキリストを読ませて価格が出るサイトや僕が足使って調べた価格を利用します。

始めるにあたって、なので僕もエアプです。

結論

この流れが一番無駄が少ないと思います。

  1. ポケカバトルマスターデッキで始める。
  2. シングルカードで環境デッキ作る。
  3. 別ゲーに興味出る。
  4. カードショップのデッキ販売買う。

各種カードゲームの比較は以下の通り。

  • 初期投資:DM(550円)>ポケカ(3000円)>遊戯王(3300円)>ワンピース(5500円)>MTG(4万7000)
  • 環境デッキ:MTG(5万~20万)>ワンピース(2万5000円)>DM=遊戯王(2万)>ポケカ(1万5000円)
  • プレイ難易度:DM≧ポケカ>|壁|>ワンピース≧MTG>遊戯王
  • プレイ人口:エアプ勢なので分かってない。近所のカードショップ大会日に見学すればおk

超低コストで始めたいならDM以外にないです。しかし、550円のデッキの次に作る環境デッキは2万かかります。と言っていたら赤緑ギャラクシーとかいう5000円でCS優勝できるデッキが出てきた。

それでも総合力最強は間違いなくポケカでしょう。どの環境デッキも1万~1万5000円で組める上に、汎用パーツを揃えたら1デッキ毎に2000円~3000円でプレイできるデッキを増やしていけます。

その次はワンピースでしょう。スターターデッキは550円で売ってますが弱すぎるので、黄カルガラ(5500円)で始めることになります。他の環境デッキは2万~2万5000円です。

遊戯王は相手のプレイングのどこに妨害を入れるべきか知らなければ負け確定、MTGは金持ちのゲームということで最初のカードゲームに相応しくありません。解説してくれる友人がいないならやるな

MTG

カードプールフォーマットはスタンダード、パイオニア、モダンが新規参入できるフォーマットです。

レガシーとヴィンテージは「車に金かけるならカード買うわ」「家よりカードかな」「家族よりもカード」という思想のプレイヤー向けです(金持ちは別です)

フォーマットの説明からも分かると思いますが、金がないならMTGは選択肢にすら入りません。

1万でTier2レベルのスターターデッキを販売するようになれば話題に上げられるようになるでしょう。

初期投資

5万ぐらい。スターターはありません。よって、最初から環境デッキを組むことになります。つまり、環境デッキの価格がそのまま参入に必要な初期投資額です。

4000~5000円で環境デッキの半分コピーみたいなスターターデッキを早く出してもらいたいものです。

ウィザーズは、ポケカのスターターデッキであるバトルマスターデッキリザードンEXやパオジアンEXを見習ってください。

環境デッキ(スタンダード)

まずはスタンダードです。スタンダードは他のTCG同様にカードプールが3年で刷新されるフォーマットになります。

晴れる屋のデッキ構築ページ、検索からフォーマットを選んで、参加人数を20人以上とかに設定するといい感じに検索できます。

●黒緑ミッドレンジ:6万4770円

●青黒ミッドレンジ:4万6850円

●ボロス招集:4万8500円

PS5やXBOXが買える金額ですよ。高すぎる。ちなみにスタンダードは追いかけるのが大変なのでオススメしません。

環境デッキ(パイオニア)

次はパイオニア。カードプールは刷新されません。いついつ発売のブースターから最新弾まで使えるフォーマットです。一番参入敷居が低いと言われています。

●黒単吸血鬼:12万6610円

●アマリアコンボ:6万7250円

●イゼットフェニックス:4万7710円

スタンダードに比べ価格がグンッと上がってゲーミングPCが買える価格になりました。アホかな?

使うならアマリアコンボで再現性の高いコンボをぶちかまして、相手に無限ループで引き分けるか・コンボ成立させて負けるかを押し付けたいですね。

楽しむなら黒単吸血鬼なんですが、パソコン買える価格です。5年たてばパソコンよりも高く売れるでしょうけどね…。

環境デッキ(モダン)

次はモダン。カードプールは刷新されません。パイオニアと同様、いついつ発売のブースターから最新弾まで使えるフォーマットです。

ただし、パイオニアよりもカードプールが広いです。一番プレイヤーが多いと言われています。…マジか?金持ちばっかですね。さすが札束ゲーと言われるだけあります。

●エルドラージトロン:22万2850円

●白黒赤ジャンク:15万4040円

●黒単:16万8470円

MTG総評

金持ちのゲーム

  • 初期投資:価格と同じ
  • デッキ価格:5万ぐらいから
  • プレイ難易度:★★★★☆(むずかしい)

高すぎる。他のゲームなら環境デッキが最低2個以上組めるほどの価格帯。プレイ人口は…増えてるんだろうか?増える要素が全くないと思います。

5000円のスターターデッキで新規プレイヤーが大会に凸っても戦えて勝ったりできるレベルにならないと新規なんて増えるわけがない。

なお、MTGはスターターデッキとしてパイオニアチャレンジャーデッキなどが販売された過去があるが、その時点でのシングル買いと同等の値段(定価5000円が7500円等)でしか売られないので意味が無い。

既存プレイヤーやメーカーが新規参入に対してネガティブであるのは間違いないです。僕ならMTGアリーナをやります。赤単や青単でBO1かましてゲラゲラするのがオススメです。

【余談】30周年のイベント展示のデッキ展示などで不評を買っていたんですが、今のウィザーズ広報はMTGを金儲けの道具以外には考えてなさそうと思いました。

【余談2】デッキ総額縛り(5000円まで1万円まで等)で遊ぶと面白いと思います。

【余談3】金かけないとアグロ以外組めないです。

【余談4】超有名高額カード、黙示録、シェオルドレッドは1枚1万円です。他ゲーならこれ1枚でデッキが組めます。シンプルにバカ。

遊戯王

最初に、僕は未プレイです。マスターデュエルのシングルプレイでクソゲー!って吠える程度だと思ってください。

最新ストラクチャーで新規獲得を狙い始めた2024年。再販もどんどん行って公式は新規欲しいと思っているようです。しかし、プレイヤーはそうでもない様子。

実情としては、カードプールが多すぎる、妨害タイミング覚えないとワンショットされる、汎用カード持ってない奴は遊ぶ資格はない、そういうゲームです。

初期投資

3300円で開始準備。TACTICAL TRY DECK サイバードラゴン、イビルツイン、エルドリッチをそれぞれ1個ずつ買えば受付ができるところに立てます(スタート地点ではない)

いずれのストラクチャーデッキも環境Tierには入ってこないデッキですが、汎用カードである灰流うらら、増殖するGなど持っているという前提をクリアできます。

どうせ遊戯王は1ターンでゲームエンドまで行くゲームです。そこまでの道筋の多さが環境リストの多い順だと僕は思ってますので、好きな種族デッキを使えばいいんじゃないかな。

環境デッキ

どこのまとめサイト見ても天盃龍、スネークアイ、ユベルがTOP3なのでこれで。そして、大会結果&リスト公開がない、動きの解説がない、クローズな世界なので適当に価格で置いて終わります。

そもそも大会をやってない可能性がある。人口いないのか?ストラクチャーデッキ、即日完売でしたよ…?

●天盃龍:2万1470円

●スネークアイ:3万200円

●ユベル:まとめがないのでサレンダー

総評

一番難しい狭き門

  • 初期投資:3300円
  • デッキ価格:
  • プレイ難易度:★★★★★(ゲキムズ)

難しいくせに解説もまとめもろくにないので、プレイヤー増えなくていいぐらいには流行ってるんだと思います。

僕は調べた結果、ろくなまとめサイトもなければ、動画見ても意味不明理解不能なので絶対に始めないです。タクティカルトライデッキは買ったけどね。

デュエルマスターズ

僕がリアル小学生のとき、MTGの少年コミック「デュエルマスターズ」から派生したTCG。

主にターゲットが小学生のため、カード単体の価格はポケカと同等。スターターデッキは一昔前の環境デッキが500円で買えるという最強コスパカードゲームです。

なお、大きなお友達をターゲットにした女体化カードなどは非常に高額なので、そういうのを見て諦めないように。ペルフェクト(単価4000円)は許さんけど。

アドバンスとオリジナルのフォーマットがあるが、オリジナル以外考えなくていいです。GRとか超次元とか余計なもの買いたくないです。

初期投資

550円で始められる。全てのカードゲーム中、最高にコスパがいい。いきなりつよいデッキ攻めの王道550円を買えば、店舗大会で優勝できるほど。

  • 攻めの王道を2個(1100円)、カンゴク入道を4枚(800円)、爆鏡チッタ4枚(200円)、グレイト “S-駆”4枚(200円)、連射のカルマ ユキメ4枚(1000円)で合計3300円です。

ユキメは、ほぼ攻めの王道に入っている赤い稲妻 テスタロッサの自ターン効力あり版です。僕は一応買いました。これらを使って好みの赤単ガガガを組めば、すべてのデッキに対し3ターンキルを強要できます。

トリガー引いたり、メタカードで対策されたら終わりですが、赤単速攻系はどのゲームでもBO1なら必ず勝ち筋が残るのでこれで遊んでみるといいです。

ちなみに、複数回同じ相手と対戦するのには向いてないので、さっさと環境デッキを買いましょう。と言ってたら出てきたCS優勝できる5000円デッキ赤緑ギャラクシー

  • ブレイズ・クロー4枚(40円)、グレイト “S-駆”4枚(200円)、ブレイズ・ハイパー・クロー4枚(100円)、とこしえの超人4枚(800円)、ベイBセガーレ4枚(120円)、極楽鳥4枚(1200円)、応援妖精エール4枚(800円)、“逆悪襲”ブランド 4枚(1200円)、弾丸超邪クロスファイア3枚(450円)、冒険妖精ポレキチ2枚(50円)、若き大長老 アプル2枚(50円)、“轟轟轟”ブランド60円=5070円

めっちゃ安くて強い。ただし、攻めの王道収録カードがブレイズクローとゴゴゴだけになるので、原型はなくなります。

守りの王道は買わない理由

アホみたいに高いから買う意味が無いです。

  • ペルフェクト4500円4枚、サイフォゲート700円4枚、∞龍ゲンムエンペラー1000円4枚、エモーショナルハードコア2500円4枚、

3万4500円!!!

最強Tier1デッキより高いんだよ、バーカ!

まず、ペルフェクトとゲンムは500円、エモーショナルハードコアは1000円、サイフォゲートは200円ぐらいにならないなら守りの王道を買う意味が無いです。

この価格になってようやく初心者が参入できる5000円~1万円のデッキになります。QED。

ゲンムエンペアー3とサイフォゲート4、格安のお清めシャラップとか使えば5000円で強化できた(価格高騰して出来なくなった。バカ?)

環境デッキ

赤青マジック最強。時点で黒緑アビス。

●赤青マジック:2万1000円

●黒緑アビス:2万1500円

御覧の通り、守りの王道を改造する巨大天門よりも数段安くて強いです。

デッキリスト?テンプレ作ればいいから適当に検索すればOK。ちなみにFlat-工房の回し者ではないです。

総評

初期投資額がぶっちぎり!

  • 初期投資:550円→3000円ぐらい
  • デッキ価格:2万ぐらい
  • プレイ難易度:★★☆☆☆(やさしい)

他のカードゲームはぜひ見習ってほしいです。550円で完成された赤単速攻デッキが買え、改造パーツも3000円を超えない。

始めるならデュエマ!って言っていいお手軽さだと思います。

ポケモンカード

国内最強のカードゲーム。ポケモンファンがそのまま自分の好きなポケモンを使っているイメージ。

ルールが単純かつ奥が深い(運ゲーともいう)ため、幅広い年齢層に支持された名実ともに最強のゲーム。

スターターデッキも3000円で片手落ちではあるものの環境デッキを購入できるため、ガチで初心者向けのカードゲームと言っていいと思います。

初期投資

3000円。バトルマスターデッキテラスタルリザードンEXが環境最強と言われてた時代に発表されたスターターデッキ。

これを買えば誰でも大会に行けるようになります。安いとこで買えば2000円なので更にお得。

  • ネオラントV30円、マナフィ(なみのヴェール)30円、ポッポ(HP60)30円2枚、ピジョットEX50円2枚、ふしぎなアメ50円、ロストスイーパー50円、すごいつりざお90円、フトゥーのシナリオ50円、ツツジ30円、崩れたスタジアム50円を追加。

500~600円でわりと戦えるようになります。お金があるならさらに下記を購入。

  • ヨマワル30円、サマヨール(カースドボム)30円、ヨノワール(カースドボム)300円、森の封印石200円、ペパー200円4枚、カウンターキャッチャー200円2枚、ともだちてちょう200円

2000円でさらに強いデッキへ。高額カードを追加すると環境最強デッキへ変貌します。

  • なかよしポフィン800円4枚、アンフェアスタンプ1000円、ロトムV1400円、キチキギス800円

6500円で完成。店舗の特価品などを駆使すると1万円を切ることもできるでしょう。

スターターから環境デッキへの導線解説を上げてる人が少ないので、全カードゲームプレイヤーはやって欲しい。

これぐらい誰でもできるのでマジでやってください。スターターから環境最強デッキへ行けるのはポケモンしか無いと思うけど。

環境デッキ

環境デッキは、リザードンEX、ドラパルトEX、サーナイトEX、タケルライコEXオーガポンEX、ルギアVSTAR、レジドラゴVSTAR。

専用カードばかりですが、ルギアVSTARはリザードンEXデッキより安く買えます。バトルマスターデッキが圧倒的コスパである点を除けば、一番参入しやすいデッキです。

汎用カードが共通なのはリザードンEX:サーナイトEX:ドラパルトEX(なかよしポフィン)、ライコポンEX:レジドラゴVSTAR(大地の器)となるので、前者を今回は対象とします。

もしくは、なかよしポフィンを使うデッキ(リザEX)と使わないデッキ(ライコポンEX・レジドラゴVSTAR)の2本柱で始めてもいいでしょう。

  • 入れ替え面倒派:リザードンEX(なかよしポフィン4枚) + レジドラゴVSTARorライコポンEX(大地の器3枚)
  • 入れ替えでOK派:リザードンEX(なかよしポフィン4枚)+サーナイトEX(なかよしポフィン4枚+大地の器2~3枚)

●リザードンEX:1万2000円(初期投資含む)

ポケモンカードゲームの遊びかた、商品、イベント情報などをお届けする公式サイト…

●サーナイトEX:9000円(リザEXに追加3600円)

ポケモンカードゲームの遊びかた、商品、イベント情報などをお届けする公式サイト…

●ドラパルトEX:1万1700円(リザEXに追加5500円)

ポケモンカードゲームの遊びかた、商品、イベント情報などをお届けする公式サイト…

汎用パーツで一番高額なカードはロトムVの1400円。なかよしポフィンは800円もするのに4枚必要。次点で大地の器が600円。

しかし、汎用カードを揃えておけば、いろいろなデッキを低額で楽しめるのがポケカの利点(入れ替えが面倒になって結局デッキごとに用意するようになるけど)

基本エネルギーカードは、その時に売ってるデッキビルドセットを買いましょう。欲しいシングルカードが入ってる奴がいいです(古代のコライドンデッキビルドBOXには大地の器1枚ペパー2枚とかが入ってます)

総評

最強のスタート地点

  • 初期投資:3000円ぐらい
  • デッキ価格:1万円ぐらい
  • プレイ難易度:★☆☆☆☆(やさしい)

最初が安い上にシングルカードも良心的。最も初心者にオススメしやすく参入障壁が少ないカードゲームと胸を張って言えます。

キチキギスEXやロトムVが高くなるのは理解できるけど、なかよしポフィンと大地の器はスターターに放り込んで価格下げてください。

僕ならリザードンEXとレジドラゴVSTARで通常は遊んで、気分転換にサーナイトEXを使うかな~と思いました。

ワンピースカード

現在最も勢いのあるカードゲーム。基本的にはキャラゲー、ファンゲーだと僕は思っているので、好きなキャラが強いカードで実装されない限り始めない層もいそうです。

逆をいえば、カードプールに同じ性能で違うキャラのカードが増えれば簡単に参入できると思います。(同じ性能のカードは何枚までのルールや同じキャラでも高レア低レアがあって低レアなら安く始められる等)

一番の目玉はオタクじゃない層もやってるところ。ポケカは家族、ワンピは一般人。オタクの遊びじゃないです。

初期投資

スターターデッキは3000円の3兄弟の絆ぐらいしかないです。もちろん、環境を考えなければ550円で売られていたりもしますが。7月に出る新規スターターに期待しましょう。

なお、3兄弟の絆を2個(6000円)買って黒黄ルフィのパーツを揃えようと思ったら黒サボ4枚(8000円)が大きな壁=1万4000円となります。

一方で、最強デッキを除いたTier1に躍り出た黄カルガラが初心者的には使いやすくてオススメではないでしょうか?長期戦は初心者ほどミス増えて負けるので、さっさと終わらせるアグロなのも高評価。

●黄カルガラ:7000円

カードショップはんじょう

【デッキ販売】「二つの伝説」環境 黄カルガラデッキ スリーブ付き デッキリストをご確認ください。※レアリティが複数ある…

ちなみに僕が始めるなら黄緑ヤマト。黄エネルに相性が悪すぎる&エネルが僕の嫌いなキャラなので、エネルメタができるようになったらなって感じです。

環境デッキ

赤紫ロー一択。それ以外はファンデッキ。とまで言われている環境です。

●赤紫ロー:2万2800円

カードショップはんじょう

【デッキ販売】【スリーブ付き】赤紫ローデッキ※カードの状態は状態A以上が中心ですが、状態Bのものが含まれる場合もございま…

黒黄ルフィ黒ルッチ黄エネル黄カルガラがTier2ということで、キャラゲーなのにキャラの選択肢が少ないのが欠点ですね。

総評

カードプールが少ない

  • 初期投資:スターターウタデッキなら550円
  • デッキ価格:2万5000円ぐらい
  • プレイ難易度:★★★★☆(むずかしい)

環境最強の赤紫ローはプロモゴードン4枚(単価2500円=1万)というアホカードを買う必要があります。キャラゲーのくせに好きでもないカードに大金を使うこと自体がネガティブな要素です。

加えて言うと赤紫ロー一強の時代であるため、赤紫ロー関連は禁止カード指定される可能性が高いです(別の強いカードを実装してバランスを取る可能性もありますが大味になるのでやらないでしょう)

というか、好きなキャラ染めができるようになってほしいので、同じ性能だけどキャラだけ違うカードや低レアリティに落としていっぱい刷るはなんとしてでもやって欲しいところ。
(強いカードだけでいいので選択肢を作ってくれ。それかノーマル落ちさせてスターターに4枚入れてもろて)

サプライ

スリーブとデッキケースは最低限必要です。個人的にはプレイマットとそのゲームに必要なマーカー等を入れる箱が欲しいかな。

個人的におすすめなサプライを置いておきます。

スリーブ

Ultimate Guard Katana スリーブ 標準サイズ100枚

R LINE カドまるスリーブ インナー クリア横入れ 100枚

多分最強の2重スリーブ。KATANAは無地スリーブ界にて最強と名高く、カドまる横入れはインナースリーブで最強です。

カドまるの特徴として角がカードに沿って丸く加工されており、空気穴の役割を担っているので2重スリーブ空気入る問題を解決できます。

KATANAを一言でいうならKMCハイパーマットの超最高級バージョンです。安価で抑えたいならKMCを買いましょう。

デッキケース

Ultimate Guardデッキケース80+

アルティメットガード(Ultimate Guard) デッキケース 黒 80+ UGD010249ほかトレカ・トレーディ…

Ultimate Guardデッキケース100+

一番安価で一番出来のいいデッキケース。なお、高さはスタンダードスリーブぴったり(91㎜)個体もあればオーバースリーブが入る個体もある。

100+はTOYGERデュアルデッキケースをシングルデッキ&サイズを小さくしたもの。オーバースリーブ使ってるならTOYGERの方が良さげ。

UGケースは、合皮製の横入れケースと比べ価格がほぼ10分の1。フリップケースになれていると開けにくい入れにくいのが難点です。

デッキケースをまとめる箱は800枚が入るストレージがオススメ。好きなストレージを使ってください。

また、横入れフリップケース最強はセリアの100円デッキケースがいいです(画像、URL無し)。この100均ケース、自作デッキケースの素体として使えば最強なのでは…?

まとめ

ポケカ最強!

次点でデュエマかワンピースといったところ。個人的にはポケカ、ワンピース、デュエマがオススメ度が高く、遊戯王とMTGは知名度のわりに全くオススメできない。

個人的なカードゲームを始める(続ける)条件というをまとめると…

  • 1枚1000円超えは1~2枚程度
  • デッキの総額は1万円程度
  • 強いカードは高レア低レア各種価格帯で買える
  • スターターがTier2レベルで5000円以下

高額カードを使わざるを得ないというカードゲームは始めるに値しないと思います。高額カードは強いカードのキラ・ホロ・ミラーで、カッコいい・かわいいなら、金ある奴は買います。

しかし、デッキ必須パーツが1枚2000円だの5000円だのして4枚も必要と分かったら始めないでしょう。ここが一番新規参入させない壁になります
(そもそも興味ないからやらないとかは棚に上げておきます)

というわけで、パックで高レアリティだったカードをノーマル仕様にしてスターターに4枚投入するだけで新規はバカ増えるので、メーカーには頑張っていただきたいですね。
(適当に大会出て勝てる「いきなりつよいデッキ攻めの王道」550円を見習ってほしい。特にワンピース始めたいので是非)

それでは、あでゅーノシ

最新のつぶやきをチェック!
/