素体だけ引いた場合、金剛晶はいくつ必要なのか?【グラブル】

グラブル界最高取得難易度を誇る金剛晶の必要数について解説します。

ガチャで4個も同じ召喚石を引くのは無理!ならば、最初の1個を引いた後に、全属性合わせて必要な金剛晶の数はいくつ必要なのか?

各属性で必要とされる召喚石を紹介しつつ数えていきましょう。

この記事は、グラブル5年目でエンジョイ勢、古戦場貢献度10億以上のハト( @Hato_Gadget )が書いてます。Youtubeもやってますので、宜しければチャンネル登録をお願いします!

YouTube

ハトのゲーム実況チャンネルです。ポケモン、グラブル、パズドラがメインです。実況してほしいゲームやレビューして欲しい商品…

与ダメUPアーカルム召喚石


サン、ムーン、ハングドマン
ジャッジメント、スター、デス

与ダメUP系のアーカルム召喚石です。サブ加護効果で「弱点属性に対して与ダメージが10%UP」しますので、全プレイヤー必須です。

金剛晶は「SR3凸→SSR化」に1個必要です。つまり、6個は必ず使います。

また、5凸しなければ十賢者が加入できません。HPUP系のアーカルム召喚石も同様です。

十賢者を加入させるためには後述するHPUP系のアーカルム召喚石にも金剛晶を使う必要があります。


アラナン、ハーゼリーラ、カイム
カッツェリーラ、ガイゼンボーガ、ニーア

特に、アラナン・カイム・ニーアは、いなければ戦いにすらならないパターンが多いので、早急に加入させる必要があります。

カッツェリーラはTOP Tierであるリミテッドナルメア運用のパーツとして必要です。

この項では金剛晶が6個必要で、累計6個になりました。

十賢者加入のためのアーカルム石


デビル、ジャスティス
タワー、テンペランス

HPUP系のアーカルム召喚石です。サブ加護効果で「各属性キャラのHPが30%UP」します。

ジャスティスはSSR召喚石「カツウォヌス」のサポート効果を最大限発揮するために必要なパーツです。5凸マグナ石詰めるなら不要ですが…。
※セットしている召喚石の属性が全て水である必要がある


フラウ、マリア
ロベリア、エスタリオラ

ロベリアとエスタリオラはゲーム性に影響を与える2キャラですので、必ず取得することになります。

この項では金剛晶が4個必要で、累計10個になりました。

ガチャ産最強の召喚石


ベリアル

サブ加護効果が「与ダメージ最大3万UP」です。ガチャから出たらすぐに4凸することが推奨されます。

召喚石効果が貧弱ですので、サブ加護専用枠の2枠のうち、1枠はベリアルで確定になります。

この項では金剛晶が3個必要で、累計13個になりました。

勝負に持ち込むための天司石


ミカエル、ガブリエル、ウリエル
ラファエル、メタトロン、サリエル

サブ加護効果で「各属性キャラのダメージ上限が10%UP」します。ある人と無い人で貢献度に1割程度の差が付くので、優先度が高い召喚石です。

貢献度は1でも高ければ差が付きますので、武器編成やキャラ編成が同じならば「上限を上げる=上げられない人に必ず勝てる」わけです。

サプ不可ですので、ほぼ全員が金剛晶を使うことになると思っていいです。

ここまでは全プレイヤーが金剛晶を使うべき召喚石になります。

この項では金剛晶が18個必要で、累計31個になりました。

短期必須の追撃石


セキトバ、カリュブディス、マンモス
水着ローズクイーン、アルテミス、ジルニトラ

次は短期で差が付く追撃系召喚石です。シリーズ召喚石ですが、風は上位互換が存在するので、それぞれ入れ替えてます。

風のオウルキャットは完全に水着ローズクイーンの下位互換になっているため、ゴミ召喚石と周知されています。

光のアルテミスはトールという上位互換に近い召喚石が存在しますが、開幕召喚可能な点で差別化が出来ています。

水着ローズクイーンのみサプ不可になります。他は、3000円のサプチケで金剛晶を浮かせる人がほとんどだと思います。

この項では金剛晶が18個必要で、累計49個になりました。

無属性に対して必要


グランデ

サブ加護効果が「無属性の敵に対して与ダメージ5%UP」です。

また、TOT(タイム・オン・ターゲット)編成では最強の召喚石になります。

無属性の敵はジ・オーダー・グランデHLやアルティメットバハムートN・HL等、高難易度は無属性であることが多いです。

必須召喚石ではありませんが、余裕があれば凸りたい召喚石です。サプ不可ですしね。

この項では金剛晶が3個必要で、累計52個になりました。

神石


アグニス、ヴァルナ、ティターン
ゼピュロス、ゼウス、ハデス

無課金のマグナ、課金の神石。最近サプチケで交換可能になった神石です。

「3000円で金剛晶1個を節約できる」と考えるかどうかで金剛晶を使うか考えましょう。

この項では金剛晶が18個必要で、累計70個になりました。

六竜

最近実装された召喚石シリーズです。現在はウィルナス(火)とガレヲン(土)が実装されています。

サブ加護効果は「通常方陣倍率+20%」となっています。

召喚効果も「各属性キャラの与ダメージ上昇10万UP」なので、無駄のない召喚石です。

ただし、「このサブ加護効果がなければ、達成できない」という状況でのみ真価を発揮します。

天上人の御遊びレベルですが、最終的には凸りたい召喚石ですね。

仮に6属性分実装された場合、この項では金剛晶が18個必要で、累計88個になりました。

まとめ

召喚石必要数絞る場合
ダメUPアーカルム66
HPUPアーカルム43
ベリアル33
天司1818
追撃183
グランデ33
神石180
六竜180
合計8836

全属性マグナで行く場合、30個必要。その後、追撃石や神石移行を考えると最大で88個必要です。

サプ可召喚石は全てサプチケで取得、十賢者の恥フラウを取らない前提でデビルをSSR化しないことによって36個まで減らせます。

紹介した召喚石全てを金剛晶で凸ることはありませんが、もっと入手機会は増やして欲しいですね。

それでは、あでゅーノシ

 

最新のつぶやきをチェック!